2012年01月02日

あけおめ2012

謹賀新年。
昨年もいろいろトライすることができました。

年末からちょことやったことを報告。

その1)
前から60Hzくらいの低音の定存波の発生を気になっていたので、定存波シミュレーションソフトを使って、スピーカの位置、試聴位置をずらしてみて、実際に計測してみました。
2012-1.jpg
スピーカ、試聴位置を部屋の中央よりに移動して、60Hzくらいのピークは改善されたようです。
ソフトどおりに計測できたのは意外でした。

また、30cm厚の吸音層をスピーカの背面に増強してみました。
少しは低音がクリアになったようです。

その2)
No.209の2号機に関して、2段目を2SC943にしてほぼ1号機と同じとしました。
左を1号機に、右を2号機にして電源を分けてみました。
あまり違いはわからないで感じですが、精神安定上よいかも。

その3)
いまさらの感もありますがfeastrexさんからBaffaloII(ES9018)用のファインメットトランスを視聴用にお借りしました。
DualMono構成でも接続をちょっと工夫するだけで、それぞれ1つで動作するとのことで、接続方法を教えてもらいました。
2012-2.jpg
なかなかいい感じ。
これまでのバッファー基板と比べると長所短所がある感じです。

<長所>
・ファインメットトランスは電源がいらない(バッテリーのメンテも要らない)
・ファインメットトランスはひずみ感が少ない
・ファインメットトランスはハイカットフィルターがいらず、BaffaloIIでハイカットが設定不要
<短所>
・出力がバッファー基板と比べると小さい
・前後の定位がバッファー基板と比べると劣る
・ダイナミックレンジがバッファー基板と比べると劣る感じ

ファインメットトランスのほうがDSDが滑らかでハイレゾでも違いを出しやすい感じですが、細やかさという意味ではバッファー基板という感じです。
費用もあることなので、コスパを考えて導入に関しては検討中です。

いくつかねたはありますので、今年もじっくりやっていくつもり。

みなさん、今年もよろしくお願いします。


posted by sunacchi at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

ゾッとしました。。

ここ、2日くらいなんにも聴かないで部屋をそのままにしていました。
で、2日ぶりに部屋に入ったとたん、何やら異臭が。。
焦げ臭い。。

臭いの元は山水の年代物アンプ。
2日の間にどこかがショートして焦げたようです。
アンプの電源は入ったままです。

ほかに不具合が出ていないか確認し、ウーハーは問題なし。
サブウーハー用のアンプをとりあえずのものに置換えて、低音がふかふかな感じはあるものの問題なく復旧しました。

2日もアンプの電源を入れたままだったのは問題でしたが、そのうち壊れる運命だったかもしれません。
ほんとにゾッとしました。
火事にならずに済んでよかった。

焦げたアンプを見てみましたが、スピーカ切り替えスイッチのところでショートしていました。
しばらく、壊れたアンプの復旧はあきらめます。

あまりに焦げ臭いので部屋のドアを開放していたら、嫁さんにバレバレ。
事情を話したら、もっと怖い目に合いました。


posted by sunacchi at 22:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

スピーカーどうしよう

先日の出張の折、久々に秋葉原に寄りきました。
今回の目的はUSBアイソレータ2号機の部品買い出しと、B&WのPM1の視聴、後は視聴屋さんによって情報交換することでした。

ダイナさんで軽くセッティングされたB&WのPM1を聞きましたが、値段を考えたら、非常に出来がよいと思いました。
ツィータとのつながりがよく、よく伸びた高音、引き締まった低音という感じ。
低音の下のほうはさすがに無理ですが、大きさからすれば十分健闘している感じです。
分解能も高いです。
まさに現代の音です。

次に視聴屋さんに行き、デジタルチャンデバでのマルチアンプで構成で視聴させていただきました。
スピーカがウーハがSEAS EXCEL、ミッドが2インチのホーン、ツイータがリボン?という構成で、見た感じバラバラでしすが、それなりにまとまっていました。
特にミッドのホーンの音質が際立ってよかったです。
ケンさんにはマルチを進められましたが、我が家ではスペース的に厳しいかな。

ちょうどその日にヤフオクで、DENONのSC-E212という1996年頃発売された定価33,000円のスピーカを入手しました。
去年のオーディオクラブの視聴会でfidelixの中川さんがCAPRICEのデモで使っていたスピーカで、皆さんの評価もCAPRICEのおかげか、なかなか良かったので、機会があればと思ってました。
MADE IN ENGLANDの表記があり、ヨーロピアンサウンドらしいです。
ヨーロピアンサウンドというのはよくわかりませんが、高音は割と伸びた感じで、変な癖もなく、解像度も割と高めです。
ちょっと高音寄りな気もしますが。再生周波数 50Hz〜30kHz、87dBの密閉型で、低音がスパッと切れて出ないので、サブウーハ(Victor SX-DW7)を追加してます。
sc-e212.jpg
現代の音、ホーンの音も魅力的ですが、しばらくはこれで聴いてみようと思ってます。

最近は、ボーカルの口の大きさや、ビアノ右手の動きや指の動きを意識できる解像度よりも、前後の定位、存在感、音質が記憶に近いものが本物っぽいかなーと思ったりしてます。

元が悪いといい音がしないと、上流は気合を入れて対応していますが、肝心なスピーカが適当という感じです。
ホーンは定位の調整が難しくシステムの規模が大きくなるし、小さい部屋では厳しい。
小型は定位がよいが、低音不足。音質は帯域によってよかったり、悪かったり。
大型はボーカル大き目、スピーカにまとわりつきやすい。

んー、どれがいいんでしょう。
スピーカについては、好みもよく変わって、いつも悩んでいる感じです。
なかなか安定しません。
皆さんはどう折り合いをつけています?
posted by sunacchi at 00:26| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

普段のPC環境を変更してみました

まずは、NECのルータからBaffaloのWZR-HP-G450Hに変更。
ちょっとネットワークが速くなった感じです。
これまでQNAPのTS-119IIというNASを使っていたのですが、エコを考え、Baffaloのルータに2.5インチHDDをつけて簡易NASに変更しました。
ルータはDynamicDNSをサポートしていますので、外からファイルにアクセスしたり、VPNでリモートデスクトップを利用できそうです。

ついでにメインのPCも2世代前の中古のCORE2Duo(E6600)のものに変えました。
secondhands.jpg
電源を400Wのファンレスのものに変え、CPUクーラーも手持ちの静かなものに変えたのでかなり静かです。
これでも以前よりは、かなり速くなりました。
てことで、週末は環境構築で大変でした。

あと、住友生命の全国縦断チャリティコンサートになぜか娘と行って来ました。
清塚 信也(ピアノ)さんが出演者でしたが、いい耳の栄養になりました。
トークが絶妙。
やっぱり、生がいいですね。
posted by sunacchi at 20:29| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

限定品に、よわーー

サラリーマンとしては夏場はYシャツとズボンの生活で、あまりファッションには興味もないので、文房具、鞄、靴くらいがステータスアイテムですね。
その中でカバンがなんとなく好き。

ちょっと前になりますが、ボーナスのとき、ちょっとだけお小遣いももらったので、出張の折りに、ANAの機内でしか買えないというプロサッカー選手・中澤佑二氏がコラボしたアシストバッグを購入。

2年前の当初は1万だったらしいが、今は値段も下がって、ANAカード1割引で6,750円なり。
売れ残り??だったかも。
etc1.jpg

まあ、あまり出かける機会も少ないのですが、なかなか使い勝手はよさそうな感じ。
ちなみに今回のお小遣いのほとんどがバッテリー式パワーアンプの部品代とお勉強代に消えてしまいました。

限定品といえば、SACD。
生産される量が限られているためか、いまさら欲しいと思っても、中古でもなかなか高くて手がでないものが多数。
お気に入りの女性ボーカルものがこれ。
etc2.jpg

 聞きたい衝動 >>> 実勢価格
となったら、ぽちってしまいますねぇ。

中古でCD並みに安いものもあるにはあるのですが、録音がよいと言われる物は世界的に高杉。
金田式の名石に通じるところありか。
新譜に関してもこまめにチェックしとかないと後で後悔ということになりそうですねぇ。

ちなみにうちにはファームの古めの初代PS3がありまして。。。
UDA基板からよりもPS3からの方が音がよい気が(ぼそっ)。

あと限定品ではないのですが、最近オクでsimロックフリーのGALAXY S II(SC-02C)を入手。
etc3.jpg
これまでiPhoneを使っていたのですが、会社内の引越しで、softbankの電波が届かないことが多く、フラストレーションが溜まってました。
いやー、ハヤッて感じです。
そのうち、b-mobileかドコモに乗り換える予定。

全く、いろいろすごい時代になったものだと思います。



posted by sunacchi at 22:41| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする