2014年10月26日

引っ越しました

なんとか、引っ越し完了。
場所は、昔住んでいたところに近いですが、今やおしゃれな街と化したムサコにさらに近くなりました。
スーパーもすぐ近くにあってとっても便利です。

オーディオとしては、最低限のものを持ってきました。
 トランスポート:トランス電源PC、newALIX、SDTrans
 DAC+プリ:エレアトさんUSBDAC+金田式224伝送プリ、SDTrans-Sync-9018D+金田式224流伝送プリ
 パワー:金田式228
 スピーカ:Lo-d HS-5
です。
newhome.jpg
一応7.5畳の洋間で再生させています。
自宅より横幅が広いです。
やっぱり大きな音は出せないですね。

インターネットも開通しました。
UQ Wimax2+というやつで、うちだと実測11MBPSくらい。
無線ルータは富山に持って帰れるからいいかもです。

ちなみに最近ムサコ妻っていう言葉があるらしいですが、これは30代くらいの人を指しているそうなので、うちの嫁は完全に対象外です。
posted by sunacchi at 22:16| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

引っ越し準備中

一応、軽めの再生機器一式は持っていこうと思って荷造り中。

引っ越し先は築30年くらいの2DKの賃貸マンションなので、大きな音も出せず、ヘッドホン中心になりそう。
製作もしばらくお休みかな?
ただ、生演奏や最新機器に触れる機会が増えそうなので、それは楽しみです。
posted by sunacchi at 01:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

おめでとう、富山第一高校サッカー部

劇的でしたね。
いやー、感動した。
最後まであきらめないことが如何に大切か、教えてもらった気がします。

ところで、10年ぶりにくらいに、先週の金曜あたりからインフルエンザに罹りました。
ちょっとダルいので風邪の薬でももらおうかと、軽い気持ちで病院に寄ったところ、検査で陽性。
イナビルを処方してもらったら、土曜の夜には熱が下がり、あっけなく治療完了。
連休は、寝ながらのサッカー観戦になりました。
念のため、本日も病院に寄りましたが、熱が下がって2日以上開いていれば、出社可能だそうです。

病院に寄ったついでに、やっとこさMJ 2月号購入。
試聴会の記事を見ましたが、わたしの出品と書かれた写真がUさんの参考出品の金田式のDAC。
さては写真撮り忘れたのか、でも、わざわざ、あの写真を使う意味が不明。
記事の内容も曖昧だし、いい加減だなあと思いました。
ちゃん、ちゃん。
posted by sunacchi at 17:06| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

あけおめ2014

遅ればせながら、謹賀新年。
marnin-3.jpg
マーニンもお正月バージョンです。

今年は始めから箱根駅伝を見に行ってきました。
面白かったです。
hakone-1.jpg
↑旗で誰かわからないですが、ゴール間際の東洋大の大津選手(たぶん)。

あっという間のお休みでしたが、オーディオねたはまったくなしでした。
とは言え、今年もいくつかねたはありますので、今年もじっくりやっていくつもり。
(去年も同じことを言っていました)

みなさん、今年もよろしくお願いします。

posted by sunacchi at 00:23| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

電流伝送パワーIVC(金田式No.225)のインプレ

テクニカルサンヨーさんに依頼していた金田式No.225が納品されてきました。
MJの記事の方では、ドライバー段が未発売のロームのSiCが使われて、高評価されていましたが、その部分が2SK214になっている違いがあります。
出力段がロームのSiCで、ほぼ素子がFETで構成されたアンプです。

梱包された箱から出して、びっくり。
予想以上にでかくて、重い。
上段からUAB DAC、これまで使っていたバッテリー式パワーIVC、今回の金田式No.225。
225-1.jpg

さっそく音だし。
見かけの「ごつさ」は音には関係なく、一言でいうと非常に自然な音。
1音1音はしっかり出ているのですがこれを判断しないで、音楽に浸ってくださいという感じです。
これまで比べ出力が確実に大きくなっているのですが、ヒアリング時のボリュームの位置はこれまでと変わっていないので、ひずみが少ない分、大きなボリュームで聴いている感じです。
サイドのヒートシンクが、かなり熱くなるので夏場向きではなさそうです。
我が家は電源事情が悪いのでトランスが少しうなります。

さっそく、開腹の儀。
225-2.jpg
トランスがほとんどを占めています。
MJの記事に対して、APSの赤さが気になるものの、わりと忠実に製作されています。
7本煉りが普通に使ってあるのがうれしいです。

こんなにでかいの自分じゃ作る気しないので、注文して、正解だったような気が。
これも学資が楽になったからかもね。

posted by sunacchi at 22:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする