2017年03月20日

初基板作成、その後

連休中に初めて作成した基板が届いたので早速組み立てました。
奇跡的に大きな問題なく、動作しました。

jfetiv-1.jpg
J-FETは2N5461を使ったのですが、なかなか雰囲気が出ていい音です。
ファイインメットトランスには楽器のリアル性はなわない気がしますが、空気感はこっちのほうがよく、コスパはとっても高いです。
ただし、J-FETのIDSSが大きいと調整しずらいです。

あらためて基板をみると、回路的には問題ないものの、電源、信号ラインが全般的に細くパスコンの配線も悪い。
たくさん反省点がありましたので、2N5460系専用に作り直そうかと思ってます。
posted by sunacchi at 11:39| Comment(4) | Audio自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは! Greece7です。
初基板、完成おめでとうございます! 音も無事出たようで何よりです。
基板が描けるのはいいですね〜 羨ましいです。いつかはトライしようとは思っているのですが・・・
回路は少し見直しがあるかもしれません。別途連絡します。
ではでは。
Posted by Greece7 at 2017年03月22日 15:44
Greece7さん
回路図、ありがとうございました。
確かにEAGLEって取っ掛かりが面倒ですが、習うより慣れろな感じです。
私もまだまだですが、トライする価値がありそうです。
回路の変更情報また教えてください。
先日、改良版を発注したところです。
出来がよかったら、お渡ししますね。

Posted by sunacchi at 2017年03月22日 21:42
ついに!!!
最初の基板は届くのが待ち遠しくて、音がでるまで本当に心配ですよね。(^^
ALL FETのTDA1545Aいいですね。私もユニバーサルで組んで楽しんでいます。
これからどんどん面白い基板をつくられるのを、楽しみにしています!
Posted by たくぼん at 2017年03月25日 14:56
たくぼんさん
お世話になっております。
たくぼんさんのおかげで、基板作成に踏み込めました。
まだまだ修行が足りないですが、基板設計って結構クリエイティブな作業だなあと思い始めています。
少しずでもつうまくなりたいですね。


Posted by sunacchi at 2017年03月25日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: