2016年05月14日

富山に戻りました

GW中に引っ越しして、富山に帰任しました。

引っ越し先は、諸般の事情で、しばらくの間は空き家になっていた嫁さんの実家の木造の一軒家になりました。
築30年以上経ってますが、100坪以上の土地にリビングがヒノキ造りで15畳以上の5LDKでかなり立派な家です。
地方ならではで都心じゃ考えられない大きさです。

とりあえず、何とか荷物を移動させて、オーディオ用に2階の10畳の洋間を確保。
連休明けまでに、なんとか音出しできるようなりました。
room.jpg
縦横高さ比もよく、広さはまあまあです。

が、音出ししてがっかり、異常に付帯音がついて、響く、響く。
ボーカルなんか定位がぼわぼわで、お風呂にいるような感じです。
長手方向にスピーカを置くと、まだましなようですが、なんとなく切迫感があり音の悪い方向でとりあえず聞いています。
部屋の音を聞いているのがよくわかります。
まったく吸音するものを置いていないのでこれから調整ですね。

ただし、古い家なのでダダ漏れではありますが、あまり周りを気にしないで、オーディオを久々に堪能できるようになったのは、うれしいです。

posted by sunacchi at 14:43| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: