2015年09月29日

2015東京インターナショナルオーディオショウへ行ってきた

TIAS2015 .jpg

嫁さんとの待ち合わせの関係で、滞在時間の2時間で、駆け足で雰囲気だけ味わってきました。
お目当ては、YAMAHAとB&WとCHORDの「DAVE」でしたが、タイミング悪く全部は見れせんでした。
よりにもよって、音響板のデモって。。

評論家さんの秘蔵の音源で256DSDや384PCMの再生ってのが多くあった気がしますが、再生PCがWinやMACのノートという感じで、なんだかなあという感じでした。
インターナショナルということもあり、値段表をみて、ぶっ飛びがたくさんですね。

自分へのお土産は音友社のブースで、RCAケーブルキットを3,000円で購入。
早速、50cmバージョンで作成しちゃいました。
意外と良い。

チープなうちのシステムのほうが、広がりや奥行き感とか、いいところもあるかなと思えるブースもあったので、お金だけじゃないんだと、自分に言い聞かせるいい機会になりました。

もうすぐ、上の子供の結婚式(出費で涙目)。
まだまだ、お小遣いオーディオの日々は続きそうです。


posted by sunacchi at 23:04| Comment(0) | 試聴記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: